ムダ毛の自己処理の方法

カミソリで剃るのは手軽

ムダ毛を自己処理しようとした方がまず取り組むことになるのが、カミソリで剃るという方法です。カミソリがあればすぐにできるので気になった時に取り組みやすい方法と言えます。カミソリはコンビニエンスストアやスーパーなどでも手に入りやすいですし安価なものも多いので、使ったことがあるという方がほとんどでしょう。
手軽な方法ではありますが、肌を傷めやすいという事もあるので要注意です。剃る前と後のケアという事も考えておく必要が出てきます。また、肌の表面が綺麗な状態でないと雑菌などが入る恐れがありますから十分注意しましょう。こういったことを守っていく必要があるので、手軽であっても難しい部分は多いということが出来ます。

ムダ毛を抜くという方法

剃る方法は手軽ではありますが、キレイに剃りにくく、毛の濃い部分が残って見えてしまう事も多いものです。よりきれいな肌に見せるためには、毛を剃るのではなく抜くという方法があります。範囲が狭い場合や濃い毛が限られているという場合には毛抜きを使って一本一本抜いていくと綺麗に仕上がります。範囲が広い場合にはテープや脱毛器などを使う事も多いようです。
毛を抜くときにも、剃る時と同様に肌へのダメージが心配になります。また、痛みを感じることも多いのが毛を抜く場合の特徴です。まずは少しの範囲で試してみて、大丈夫かどうかを検討してみましょう。余りにもダメージがあるようならば、専門のサロンなどに相談してみたほうが良いかもしれません。