ムダ毛のお手入れはどうしていますか?自宅で自分のペースで減耗や除毛したい場合と、サロンや病院などに通い永久脱毛をしたい場合とでは、脱毛方法が違います。そこで、どちらがいいかを決めるポイントをお伝えしていきましょう。皆さんの脱毛方法選びの参考に、少しでも役に立てたらと思います。

自己処理の方法

ムダ毛の自己処理の方法

ムダ毛を自己処理しようとした方がまず取り組むことになるのが、カミソリで剃るという方法です。カミソリがあればすぐにできるので気になった時に取り組みやすい方法と言えます。カミソリはコンビニエンスストア…

ムダ毛の自己処理のメリット

永久脱毛すれば様々なメリットを得ることがありますが、今でも自己処理でムダ毛を処理している人がたくさんいます。それは、自己処理には自己処理ならではのメリットがあるからです。まず、自己処理でのムダ毛処…

ムダ毛の自己処理のデメリット

自己処理のデメリット、埋没毛とは?

自己処理を続けていると、知らない間に肌の下にボツボツとした黒い毛が埋まっていてビックリ!という人も多いのではないでしょうか?これは埋没毛と言い、見栄えも悪く放っておくと炎症を起こして悪化することもあるため、絶対に避けたいものですよね。 埋没毛とは、間違った方法や自己処理のやりすぎで毛穴を傷つけてしまい、皮膚の中に埋まったまま毛が成長してしまう状態です。カミソリや毛抜きなどの自己処理で毛の周りの皮膚を過剰に傷つけてしまうと、肌がかさぶたのように角質を厚くして毛穴を守ろうとするため、毛が皮膚から出られず埋没毛になってしまうのです。また、毛抜きやブラジリアンワックスなどの自己処理で毛を抜いた際に、毛根から抜けず途中で切れてしまった毛は埋没毛になりやすく、頻繁に自己処理を行うことも皮膚を乾燥させて固くする原因になり、毛が埋まりやすくなります。

埋没毛ができてしまった!おすすめの対処法をご紹介!

ムダ毛の自己処理によってできてしまった埋没毛には、自宅で保湿と角質ケアを行うことで対処することが可能です。ドラックストアなどで購入できるピーリングやスクラブを使うことで、埋没毛の上の古い角質を取り除くことができるのです。また、角質ケアと同時に毛穴の汚れを溶かす効果もあるので、黒ずんでしまったお肌の改善も期待できます。ただし、使い過ぎは必要な油分まで取り除かれて乾燥肌につながるので注意しましょう。 埋没毛ができてしまったら、最もおすすめの対処法はサロンやクリニックなどで脱毛を受けることです。サロンやクリニックの脱毛は、特殊な光やレーザーで毛根組織に直接作用するものなので埋没毛にも効果があります。プロが埋没毛やお肌の状態を確認しながら施術してくれるので、最も安心な方法ですよ。

永久脱毛

永久脱毛といっても、いくつかの方法があります。年々使用する機器の技術が進歩しているので、高性能になり種類が増えてきました。永久脱毛をするには、どの機械がいいのか、メリットやデメリットについてご紹介しましょう。

永久脱毛の方法

全国にはムダ毛を脱毛してもらえるエステサロンやクリニックが数多く存在しています。もしも、普通の脱毛ではなく永久脱毛を受けたいのなら、エステサロンでは対応をしていないので、ドクターのいるクリニックを…

永久脱毛のメリット

美容外科クリニックで行われている永久脱毛の施術は、高性能の医療用レーザーを使用することで、全身の産毛や埋没毛など自己処理が難しいムダ毛もしっかりケアできるという利点があります。最近では、肌がデリケ…

永久脱毛のデメリット

「毎日ムダ毛処理しても、すぐに生えてきて困っている」「シェーバー代がバカにならない」そんな悩みを持っている女性は多いのではないでしょうか。特に脇毛の処理はうまく剃ることができない上に、剃り跡が気に…

脱毛とは?その意味と種類!

脱毛は全身を行うと費用も時間もかかるので気軽に行うというわけにはいきませんが、部分的であればかなりお手軽に行うことが出来るようになっています。